不動産

不動産屋の注意点

頼れる不動産屋を探すための注意点

不動産

ネットの普及により、物件情報サイトなどで、簡単に希望条件から賃貸物件を探し出すことができるようになりました。とは言え、昔ながらの不動産屋での情報収集も欠かせません。ネットには載っていない掘り出し物の賃貸物件を見つけられたり、懇意の不動産屋を作っておくことで、優先的に物件情報を教えてもらったりすることもできるからです。 そこで、信頼できる不動産屋を見つける必要があります。ポイントとしては、スタッフの対応がしっかりしているか、ということが挙げられます。特に、疑問点などがある場合の問い合わせの応対がカギとなります。物件の知識が浅いようだったり、長く待たされるような不動産屋は、社員教育が徹底されていない可能性が高いですので、避けるようにしましょう。

営業規模、カバーする地域により不動産屋を使い分けよう

不動産屋は、規模や営業エリアによって様々なものが存在します。その中でも全国的に店舗を展開しているような大きな不動産屋は、信頼性も高く、全国からの情報も集まりやすい傾向があります。そのため、初めての賃貸物件探しで不安のある人、離れた場所に転居する人などにおすすめです。 逆に小規模ながら、地域に根差した営業をしている不動産屋もあります。カバーするエリアは狭いですが、その分、エリア内の物件情報には詳しい傾向があるのが特徴です。希望条件を伝えることで、貴重なアドバイスがもらえることも期待できます。希望エリアが絞れている人、大手で扱っていないような賃貸物件も参考にし、より選択肢を増やしたい人などに向いています。